いつも飛行機で没収されるものたち。

僕はしっかりしている。

そう言われることがある。

真面目だね。

時間に関しては余裕を持ちたいと思っている。

でも、飛行機の手荷物検査で引っかかることが度々ある。

今まで何度さよならしてきたか。

ハサミ。

ハンドクリーム。

歯磨き粉。

この三つと何度もさよならをしてきた。

「そんなの飛行機の中に持ち込めるわけないじゃん。馬鹿じゃない?」

そう言われても仕方がない。

ただ言い訳がしたい。

それだけなのだ。

まずハサミ。

ハサミは人を簡単に傷つけられる安易に手に入る凶器。

「お前はハイジャックでもする気?」

ハサミでハイジャックできたらすごいよ。

僕が没収されたハサミは、鼻毛切りハサミ。

僕の身だしなみポーチに入っているのを忘れていたんだ。

先が曲がった小さいハサミ。

でも、ハサミには違いない。

没収されて文句言えない。

次はハンドクリーム。

こんなに寒くなったらハンドクリームは欠かせない。

僕はいつも大きめのハンドクリームを使っている。

大容量の方が結果的に安くなることがわかっているからだ。

それをついつい飛行機に乗るリュックに入れてしまっていたのだ。

日本人の方から優しく持ち込めませんと言われてしまいました。

お気に入りだったのに。

最後は歯磨き粉。

外国に行く時、特に長時間乗るときは、歯磨きがしたくてたまらなくなる。

そう思って身だしなみポーチに大きい歯磨き粉を入れていた。

「Hey!! You!!」

外国人の怖そうな方に止められてしまった。

怖かった。

怒られちゃった。

僕がしっかり注意事項を読んでいないから悪いんだけど。

でも、この二年くらいは没収されていない!!

あっ。

自慢できるようなことじゃなかった。


コメント

タイトルとURLをコピーしました