僕の自慢話。

僕ってホントスゴイんだ。

だってね、なんとね、ワンピース全巻持ってるんだよ。

100巻も!!

すごくない?

ってそれって自慢のレベルになるのか。

小学生だったら100巻集めるのに、5万円くらいかかると思うから大変だと思うけど。

僕も立派なおじさんだ。

大人買いくらいすぐできるよ。

それなのに、山本さんは…。

「僕、今日久しぶりにワンピースのアニメ観た。なんかジャンプでやっている話に迫ってた。」

「ビッグマム出てたよな〜。はよ倒さんかな〜。」

「ビッグマム全然倒せへんで。僕、ワンピース全巻持ってるから知ってるねんで!!」

「すーちゃん。前もそれ言ってたよな?その自慢前聞いたし。」

は?

これが自慢?

確かに話知ってるアピールはしたけど。

自慢って。

全巻持ってることがそんなに偉いことなのか?

そういや最近、会っていない取引先の社長池内さんも同じこと言ってた。

池内さんと漫画の話になって、ワンピースの話をした。

「僕、ワンピース全巻持ってるんですよ。えへへへ。」

「おい。鈴木。自慢か。くだらん。」

僕ってそんなに嫌なやつなの?

ワンピース全巻持ってるってかわいらしいレベルじゃないの?

もういいや。

いっそのこと嫌なやつになれ。

えへへ。

僕はワンピース全巻持ってる。

すごいだろ〜。


コメント

タイトルとURLをコピーしました