11月4日は今年で10周年記念。こんなめでたい(?)日はどうしようか。

11月4日を過ぎれば、僕に恋人がいなくて10年目になる。

最後にいた恋人って井戸沢さんっていうおじさん。

遊ばれていたから、恋人かどうかも定かじゃないけど、僕が愛したってことを素直に認めることにするので、恋人にすることにした。

僕は今まで2人しか付き合ったことがない。

学生の時の佐藤と井戸沢さん。

どっちも10年越し。

この10年を過ぎて恋人ができなければ、一生できないような気がする。

だから、11月4日までに恋人ができなければ、僕は一生一人なのだ。

あと、一週間ちょっとで恋人ができるだろうか?

僕が今、気になっている人は二人。

一人はトラックドライバーの山本さん。

もう一人は、Twitterの推しの人。

セクシャリティーからみてみよう。

山本さんは女性と結婚していた。

奥さんとは死別。

女性には興味がある可能性は高い。

子どもはいない。

Twitterの推しの人。

ゲイだということはわかる。

でも、僕のことがタイプではないこともわかる。

こういう場合、僕はTwitterの推しの人は僕とそういう関係にならない。

だって、タイプじゃなかったら無理でしょ?

筋肉質が好きなのに、ナヨナヨした女の子みたいな人を好きになるわけないじゃん。

山本さん。

セクシャリティーが謎に包まれている。

以前、ゲイの差別的な話題もしたことあるけど、そんなにゲイに対しての嫌悪感を感じなかった。

前立腺マッサージの経験者だったり、なんか可能性を感じて仕方がない。

たぶん、男に興味あるとしたら、筋肉質より清潔感ある男を選ぶ気がする。

って僕じゃん。

あー。

残された時間、山本で勝負をかけてみるか。

玉砕したら、僕は一生彼氏ができない男として認定される。

いやブログが恋人決定になる。

一生書く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました