持つべきものは…。

先日から闇堕ちしたり、荒れまくっている僕。

こんなときは、いつも山本さんの愚痴を聞いてもらっていたお兄さんに連絡しよう。

Twitterで仲良くしてもらっていた遠方に住む方だ。

僕がこのアカウントでTwitterを始めた頃から仲良くしてもらっていた方で、ずっといいねやコメントをくれたりしていた。

だけど、この一ヶ月ほどあまりTwitterにいない様子だった。

僕は気づいていた。

LINEで連絡取れるから、時間がある時に連絡しようと軽い気持ちで思っていた。

僕の予想ではいい人ができたんだろうなっと思った。

特別な存在ができたら、Twitterばっかり見ているわけにはいかなさそうだもん。

僕も付き合っている人がTwitterみていたら、ぷんぷん怒りそうだし。

その人とLINE通話する時間を決めて、通話することにした。

僕は祝福のお言葉をうまくかけれるだろうか?

話しているうちに、彼氏なんかいないよっていうことがわかった。

かわいそうな僕に気を遣っているんだろうなって思って、僕はグイグイ質問攻めだった。

すると、仕事が忙しいことがわかった。

仕事が忙しいどころか自分の会社を設立させている準備をしていることがわかった。

僕が推しの人とDMをして苦しんだりしている時に、頑張っている人はホントに頑張っていることに気付かされてしまう。

僕が煩悩のままに生きていることに恥ずかしくなった。

僕も仕事でもっともっと力を発揮して社会のためになりたいのに。

こんな頑張っている人がTwitterで出会えてホント良かった。

僕も出会いとか恋愛とかで悩んでいる場合じゃない。

やれることやらなきゃ。

僕は仕事で頑張っている人がいいなとわかってしまった。

出会い系のアプリを新しく始めようと思ったけど、やめよ。

変なストレスためたくないもん。

仕事しよ。

仕事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました