ラブホテルに良い思い出がない。良い思い出をつくりたい。

僕は以前、ラブホテルがあまり好きではないことをブログで述べた。

よく考えたら、それって洗脳なのかもしれない。

僕が付き合った数少ないおじさん井戸沢さんの洗脳だ。

井戸沢さんはファッションホテルに泊まることをとても嫌がった。

周りの目を気にしているからだ。

僕もそういうところがある。

周りの目がとても気になる。

ラブホテルに入りたくないのは、男同士入っているところを女性に見られたくないからだと思う。

そういう意味では、井戸沢さんと僕は気が合っていたのだと思う。

僕がラブホテルに良い印象がない理由が他にもある。

ラブホテルを敬遠している僕でも、数回はラブホテルに行っている。

大学のときや最近でも何回か。

よくあるのは、相手の方の少し強引なパターン。

年上の方が早くエ◯チなことしたいから、近くにあったラブホテルに突入するやつ。

そういう時って、僕は心の中で「早く家に帰りたい」としか思っていない。

この空間から早く出たい。

ラブホテルが悪いわけじゃない。

相手の方がそんなに好きじゃないということだ。

そんな人としかラブホテルでそういうことしないから、悪い印象がついたような気がする。

夜中、テレビを観ていた。

すると、CMでラブホテルが流れた。

そこのラブホテルが温泉とかもあって、内容が充実しているようにみえた。

こういうとこ、好きな人と行ったら楽しいだろうなって思ってしまった。

やっぱ好きな人と一緒にいろんな経験するのが一番みたい。

これからは本当に良いと思える人とラブホテルに行こうと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました