真・女神転生Ⅴ買おうかな。どうしようかな。

僕の趣味はゲームだ。

スマホのゲームではなく、テレビゲームのゲーム。

年に2回、ロールプレイングゲームをしなければならないルールを自分自身に課している。

一つ目のゲームは終了した。

年明けくらいに買った「ブレイブリーデフォルトⅡ」だ。

スクウェアエニックスや、任天堂で作られたPRGは僕好みが多い。

2021年11月11日に僕がやりたかった待望の新作が出る。

「真・女神転生Ⅴ」。

このシリーズは、実はやったことがない。

ただ、僕がちっちゃい時に兄がやっていたゲームだ。

小さい頃の印象は、暗いゲーム。

暗くて怖い。

ホラーゲームみたいなロールプレイング。

すぐに世界崩壊しちゃうし、身内は死ぬし、誰が味方かもよくわからない。

ストーリーの選択で、エンディングが悪にも正義にも変わる。

兄がやっているのをみて、小学生ながらにとても考えさせられたゲームだ。

僕の人生で影響力があった人は、父、兄、井戸沢さん。

いまだにどこかで兄のことを追っている、ライバルとしてみているところがあるような気がする。

だからずっとこのゲームをやってみたかったんだ。

主人公が長髪ってのが気に入らないけど、出てくる悪魔たちも好きなんだ。

なんかこのブログ書いてたら、やりたくなった。

やっぱ買おう。

ゲームクリアできるか挑戦するぞ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました