人の不幸を笑うなんて信じられない!!山本さん。

最近、日本中で雨ばかり。

梅雨だから仕方ないんだけど。

今回の梅雨のめんどくさいところは、降ったり止んだりするというところ。

朝に晴れ間が出ていたから、洗濯物チャンス!!と思い、大量の洗濯物を外に出した。

知らない間にいきなり大雨の土砂降りに変わっていて、洗濯物全てダメにした。

そんな悲しい経験をしたから、晴れの日でも家の中で洗濯物を干すことにした。

テレビの天気予報で晴れのち曇りと言われても信じない。

雨が降るかもしれない。

いや降るだろ?

なんかもうキレた。

そんな中、仕事で山本さんがやってきた。

「あれ?さっきまで雨が降っていたのに、山本さんが来たら雨が止んだ。」

「ホントやな。この間に仕事終わらさんと!!よいしょ!!」

次の日も、

「また、雨が止んだんやけど。山本さんがきたら。」

「昨日、すーちゃんが帰るときは雨降ってたんちゃう?今日の夜、すーちゃんが帰るときは止んでると思うで。」

「信じない。」

「えっ?」

「もう天気予報信じないことにした。雨のやつも信じない。雨に期待しない。雨が止むこと期待して、止まなかったら嫌やから。」

すると、山本さんは大笑いしやがった。

は?

僕が雨で不幸になっているっていうのに笑うとこ?

どこが面白いの?

そんな山本さんは掘ることに決めた。

苦痛で歪む山本の顔。

想像するだけでゾクゾクする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました