30分の怒涛の展開。

僕はリョウタ。

おじさんにモテないことで有名なリョウタ。

モテないのに、ナイモンを今月いっぱいでやめてしまう。

カウントダウンが始まっている。

僕がナイモンやめる宣言したから、もしかしたらアプローチがあるかもしれない。

そう思って、ナイモンをみていた。

「写メ見せて。」

「ごめんなさい。」

「いつ、休み?」

「今月はダブルワークと予定で全部埋まっています。」

会話することなく、なぜかブロックブロック。

僕のやる気がないのか、アプリに遊ばれているのかわからない。

現実はそう甘くない。

いっそのこと、今日ナイモンを消してやろうかと思ったとき、

「今日、時間ありますか?会いませんか?」

近所に住むおじさまから突然、連絡をもらった。

「わかりました。どこに行けばいいですか?」

たったこれだけのやりとり。

危険すぎないか?

ほとんどメッセージのやりとりもなく、いきなり会う。

僕としては直に話す方が好きだから、いいことなんだけど。

悪い人だったらどうするってお話。

金銭的な悪い人から殺人的な悪い人までたくさんいるのに。

僕は念の為、シャワーを浴びた。

近所の人だったら電車ですぐだった。

会ってみたら、ダンディーなおじさまだった。

たぶん悪い人じゃないはず。

でも、メッセージのやりとりしたのが30分前。

30分で会えるなんて、ナイモンってやっぱすごい。

神かも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました