お母さんに僕の人生への悩みを明かした。

僕は人生で悩んでいることがある。

誰もが一度や二度は悩むかもしれない悩みだ。

僕はその悩みが今後の人生、で一番の悩みになるかもしれないと思っている。

今後、僕が一人で生きるかどうかを決める大事な決断。

「お母さん。僕、今後の人生で一番悩んでいることがあるんやけど。」

「何?あんた。(まさか。この子、とうとう結婚を決意したのね!?いつの間に彼女が!!)」

「将来、どのペットを飼おうかって悩んでて。」

「は?」

「ワンちゃん飼いたいけど、世話が大変って聞くし。僕が飼いたいフレンチブルドッグやパグはかわいいけど、初心者向きじゃないってネットで書いてたし。」

「はぁ〜。」

「僕、爬虫類好きやから、ヘビかワニを飼いたいけど、エサが大変。冷凍のネズミやブタをあげないとあかんし。僕、ネズミ苦手やし。」

「ふぅ〜。」

「だから、すっごく悩んでる。たぶん人生で最大の決断になると思う。」

「あんたって平和ね。」

母親に軽く流されたが、僕が本当に悩んでいる問題。

ワンちゃんはかわいいけど、かわいいだけではお世話できない現実。

外に出ていることが増えれば、ワンちゃんにさびしい思いをさせてしまう。

ヘビはこの前のニュースであったような脱走が起こったら、どうしようって考えてしまう。

そうなると、やっぱ僕は一人っぽい。

えっ。

相方?

ナイモン。ないもん。

はっ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました