Twitterで気づけば交流がなくなっている。

Twitterもこのブログも始めて一年以上はたった。

Twitterを始めた当初仲良くしてくださっていた方と、現在仲良くしてくださっている方がかなり変わっている。

変わらず、仲良くしてくださる方もいる。

悲しいのは、Twitterでアカウントを削除してしまっているか、ログインしないようにされている方が多いことだ。

僕が仲良くしてるって思っている人ほど、

「Twitterやめます」

「Twitter休止します」

「別のアカウントで始めます」

ってなることが多いような気がする。

そうなる理由は、恋愛を含めたなんらかの人間関係の問題なんだと思うけど。

僕がブレずにTwitterを続けているのは、恋愛において攻めていない証拠かもしれない。

いい出会いがあればいいなとは思っている。

でも、求めすぎて嫌われちゃうのも困る。

僕からガンガンDMを送ることもある。

恋愛に発展しなくても、知り合いになることから僕は始めたい。

知り合いの次は友達。

友達から恋人。

っていう段階を僕はイメージしてるんだけど、Twitterで知り合っている方々は、まだまだ知り合いのレベルみたい。

友達のレベルに到達するにはまだまだ僕のスキルが足りないみたい。

友達とか恋愛に発展したら、いざこざとかで僕も「Twitter辞めます!!」っていう日が来るのだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました