本業の調子が悪かったのは、上司が変わった影響だった。

最近、僕は全ての置いて絶不調だった。

しかし、「WordPressとWordPress.com事件」以来、徐々に僕の周りに変化が生まれきた。

そうだ。

本業も良くなかった。

僕は今の職場が長い。

だから、僕は少し面倒な存在なのだ。

出世欲があるわけでもない。

でも仕事に対していろいろ細かい。

上の方々に対しても物事をはっきり言う。

こういう人ってもちろん上の人間に嫌われる傾向がある。

自分でも自覚している。

僕は下の人(年齢的にも役職的にも)にはすごく甘いんだけど、上の人には厳しい。

僕はなんかおかしい。

少し前に上司が変わった。

会社の人たちから、鈴木と前原(上司)は衝突するに決まっていると噂されていた。

僕もその噂を聞いていた。

話したことはあったけど、一緒に仕事をしたことはない。

前原さんとうまくやれるだろうか?

この一ヶ月ほど一緒に働いてみて、前原さんの仕事に対する姿勢や考え方が手にとるようにわかった。

衝突するほどのことでもない。

相手のことを理解すると、僕は自然と寛大になれるようだ。

僕ももっと嫌なことされるんじゃないかと内心思って、いろいろ対策を講じようと思っていたけど、全然そんなことなかった。

割と仕事を多く任せてくれるし、頼りにされているような気がするから、正直悪くない。

それが演技で内心、

「ホント鈴木ってめんどくせぇやつ。俺がこんなに気を遣ってやってるのによ〜。ちゃんと働けっ!!」

って陰口を言っていたとすれば、本当に尊敬するくらい演技力があるということになる。

やっぱり仕事楽しい。

でもその分、少し体に異変が出ちゃったかも。

その話はまた今度。

コメント

タイトルとURLをコピーしました