「なんで濡れているんですか?」と聞きたい。

とある日、帰りが遅くなった。

深夜だし、このご時世だし、歩いている人は少ない。

そんな中、繁華街の夜道で僕好みのコワモテのおじさんが向こうから歩いてきた。

僕は知っている。

こういうコワモテタイプは女好きが多いに決まっているということを。(偏見)

期待をしながらも、残念な気持ちが強く、とりあえずおじさんの股間だけ拝めようと思った。

股間を見た。

もっこりはしていなかったけど、股間の左付近半径約30cmが濡れていた。

えっ。

今日、雨降ったっけ?

いやいや雨が降ってそんなところが濡れるわけがない。

オシッコを漏らした?

こんな時間だし、酔っ払いだろうし、おしっこを漏らしたんだよね。

きっと。

でもでももしかしたら、あの液だったらどうしよう。

その液だったら僕の股間こそ大変なことになる。

ハアハア。

おしっこでも十分大変だ。

おじさんは酔っ払っておしっこを漏らした。

ズボンに染み出すくらいのおしっこの量。

下着はぐちょぐちょ。

それの快感に目覚めるそのオヤジ。

下着グチョグチョが気持ちよくなり、一人エッチをする。

変態に目覚める。

っていうのを想像しちゃうから大変だ!!

だから、ねえおじさん!!

なんで濡れちゃったんですか?

僕が興奮しないよう簡潔に述べてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました