久しぶりに一人でやる。

そうなんだ。

ご無沙汰なんだ。

僕の放出作業。

この前、おじさんに搾ってもらってからやっていなかった。

なぜだろう?

人とやった後の一人エッ◯って、なんか躊躇してしまう。

誰かにやってもらうと気持ちいいもんね。

だからかな?

放出の気持ち良さには変わらないはずなのに。

本当は出す気はなかったのに、Twitterで奴隷調教のツイートをしている人がいて、そればっかり観てると僕の下半身は勝手に大変なことになっていた。

特に中国系のTwitterのエ◯動画が凄かった。

奴隷たちを種壺のように当たり前に生で出しまくる。

お尻に腕を突っ込んでいたりした。

それなのに、奴隷の人たちはおしっこみたいな汁を出し続けていた。

気持ちいいんだろうか?

僕には痛そうにしか感じない。

だけど、その動画を観ている僕は大変興奮している。

ドビュッ。

気づけば、自分でしごいて放出していた。

はあはあ。

ドロドロ。

ベチャベチャ。

ティッシュで受け止めているのに、そこから漏れ出してお腹にかかる始末。

もうっ。

僕の精液っていっつもこうなんだ。

お風呂入った後に、体に精液つけたくないのにー。

やっぱり誰か年上の方にティッシュで上手にキャッチして欲しいと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました