圧倒的放出。その②。

今日こそは!!

僕はペットの目を盗んで、自分の寝室に引きこもった。

ノートパソコンを抱えて。

目的は?

決まっている。

僕が性的に大好きな山本さんのエロ動画を観るため。(山本さん似。)

もう何ヶ月、その動画を拝見してないんだろう?

待ちきれない!!

お願い。

ペットよ。

ご主人様が快楽に溺れていることに気づいてくれるなよ?

人間とはそういう生き物ではないんぜよ?

ああああああああ。

たまらんンンンンんんん。

山本ーーーーーー!!

山本ーーーーーーーーー!!

真面目っぽいオヤジが、ただの下心あるだけの性欲の化身に。

妻もいるのに、公共の場なのに、関係なく性的行為を繰り返す。(AVの話。)

もう。

たまらん!!

たまらんぜよ!!

はぅ!!

大放出。

性器の髄まで、快楽でジンジンする。

山本の性的動画がこんなに破壊力あるなんて。(あくまで山本さん似のオヤジ。)

たまんねー。

やめらねー。

人間の自慰行為は最高だと思う。

これに勝る快楽があるのかってくらい。

だが、ペットに悟られてはいけない。

寝室か出れば、威厳のある人間様を演じなければ。

何事もなかったかのように。

あっ。

精液のにおいでバレるか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました