切手がクレジットカードで買えた。続編。

先日、僕が郵便局で切手がクレジットカードで買えたことに感動して、ついついブログで投稿してしまった。

僕が行っている郵便局では、たまたまクレジットカードや電子決済が使用できたのかもしれない。

でも時代はデジタル化、キャッシュレス化が進んでいるため、現金以外での商品やサービスの購入がもっと主流になるはず。

だから、切手の購入がクレジットカード購入できるようになったのも必然というわけだ。

Twitterで質問をいただいたので、ここで回答しようと思う。

郵便局の電子決済の注意事項をみてみた。

クレジットカードや交通系は対応していようだ。

支払いは、郵便サービス、切手、レターパックがキャッシュレスで支払える。

例外は、印紙のようだ。

注意書きで印紙は電子決済不可だと書かれていた。

とりあえず今のところは印紙以外のサービスはクレジット決済可能ということだ。

僕だったら、200円の印紙だったら、セブンイレブンで購入する。

だって、nanacoが使えるから。

nanacoクレジットチャージ払いは最強だ!!

KING WiFi

コメント

タイトルとURLをコピーしました