僕に直に会いに来た方はこうやって対処する。

僕は思う。

僕はTwitterやブログを数年続けている。

なのに、直に会ったことがある人以外、僕の顔を知らない。

僕のことを性的に興味がある方もそうじゃない方も、どんな顔か気になっている人がいるかもしれない。

ずっとイタイことをツイートしてたり、ブログを書いてたりするんだから。

だから、僕は思ったんだ。

もし僕のことを調べて、僕が働いているバイト先にその方が内緒で来たらどうしようって。

「こんにちは。リョウタくん。」

「いらっしゃいませ。」

「えっ。ちょっと待ってよ。リョウタくんなんだろ?」

「すみません。私の下の名前は、タカシと申します。」

「えっ。絶対リョウタくんだって。いろいろ人から聞いて調べたんだから。」

「はあ。でしたら、リョウタと呼んでください。今日はお客様の希望に応じて、リョウタと名乗ります。」

「え〜。何それ〜。リョウタくん。冷たい〜。」

後でTwitterのDMで。

「今日の会ったの、リョウタくんだろう?」

「えっ。僕と会ったんですか?とても嬉しいです。」

「そうじゃなくて、リョウタくんのバイト先に行ったんだよ。」

「わあー。嬉しいです。僕も喜んでいましたよ。」

「(えっ。リョウタってなに?なんなの?やっぱサイコパス?こわい。こわすぎる!!)」

こっそり来る人にはこうやって対処したいと思っている。

そりゃ本気で僕のこと調べたら、わかると思うよ。

以前、僕の本名を人から聞いて、言ってきやがったおじさんがいたから。

仲良くなったら、別に言うのに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました