僕がおじさんにモテない理由その3か4

僕はおじさんにモテない。

それはこんなブログを書いていることからわかる。

たまにおじさんから素晴らしいお誘いを受けることがある。

旅先にて、

「今から俺の家に来ない?」

って。

これってそういうことなんだろう。

たくさんリョウタくんと楽しいことをしましょうってことなんだと思う。

僕はそんなとき、家に行くのがめんどくさいと思ってしまう。

他人の家に行ったとき、どこでくつろいだらいいのかわからないからだ。

ソファーなのか、ベッドなのか、イスなのか、トイレなのか。

人の家が落ち着かない。

ホテルだったら、座る場所が限られているし、ベッドか二つあったら、ベッドでゴロゴロできる。

案外、他人の家に行くと、正座だったりする。

そういうわけもあって、人の家にあまり行きたらがらないのである。

ただでさえモテない僕が、たまにお声をかけてくださる方々を断っているというのもなんとも変な話だ。

「おまえ如きと遊ぶのにいちいちホテルなんか取るかっ!!」

っておじさまたちから怒りのお声が上がりそうである。

そうして、僕はどんどんチャンスをなくしていくであった。

アフィリエイトのアクセストレード

コメント

タイトルとURLをコピーしました