僕は若者からも人気者だぞ。

「欲しい?」

というDMを20代の若者からいただいた。

何をだろう?

お金?

体?

何?

何なの?

質問したいことはあったけど、関わる必要がないことはわかっていた。

僕の心の中にそっとしまった。

この件は無かったことになった。

また、

「ねえ。相手してよ。おじさん。」

とか。

僕はおじさんなんだけど、そういう言い方って、まるでやる気がなくなるというかなんというか。

質問したいことはあったけど、ややこしくなることはわかっていた。

この件も僕の胸にしまおうと決意した。

テヘヘ。

モテモテだぞ。(?)

僕も贅沢なやつで、年下の子に相手してもらえるだけいいのかもしれない。

それをガン無視なんて、サイテー。

僕は何様だ?

年下でもいい子がいるはずじゃん。

ほら。

バイト先のお客さんで気になる年下の子がいるじゃん。

あの子だったら、嬉しいだろ?

いやいや、あの子は腰の低さが好きなんだ。

さっきのDMのやり取りでそんなふうに見える?

あー。

困った困った。

贅沢を言わせてもらえるなら、ちゃんと挨拶できる年下がいいよー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました