僕が人生において悩んでいること。その②。

人生において悩んでいることその①は、半年くらい前に書いた気がする。

僕が母親に悩みを打ち明けたことだ。

今後の人生において、ペット、犬かブタを飼うことについて。

犬、マイクロブタ飼いたい。

品種で言えば、フレンチブルドッグ、パグ、マイクロブタ。

今の仕事のスケジュールで飼うのは、至難の業だ。

バイトを辞めると、お世話できる時間ができる。

でも、嫌らしい。

今の仕事のペースのままがいいんだって。

そうなると、一つの案がある。

僕は、先日、東京に行っていた。

なぜか?

群馬県にあるジャパンスネークセンターに行っていたからだ。

そこで、「ポールパイソン」という太い蛇を触らせてもらった。

「ヘビ、冷たくて気持ちいいですね。飼いたいんですけどね。仕事があるから、お世話できないんですよね。」

「えっ。ヘビはお世話するのが面倒な人にはとっておきのペットですよ?餌も一週間に一回程度ですし。」

「そうですか?どうしよーかな〜?」

そんなことがあって、悩んでいた。

僕の働いているバイト先の若い子が、ちょうど蛇を飼っている。

「鈴木さん!!これを機に蛇を飼いましょうよ!!絶対に楽しいですって。」

「う〜ん。」

けっこうきてる。

本当に飼おうかどうかの選択が。

問題点。

僕はペットを飼いたいけど、旅にも出かけたい!!

本当に一週間くらい放っておいても大丈夫なのか?

気温!!

今は、暑いからヘビにはいい気候かもしれないけど、冬、どうする?

ヘビのためにずっと暖房入れ続けるの?

ヘビに当てる紫外線ライト。

1日中当てていたら、電気代大丈夫なの?

餌問題。

通常は冷凍マウスを与える。

でも、生きた餌の方がいいような気がする。

爬虫類ショップで生きたマウスは「活」って書かれてあった。

餌に対して本気になりそう。

二十日ネズミを飼えばいいんじゃね?

そしたら、新鮮な餌をあげれるじゃん?

ネズミの飼育もしなきゃいけないけど。

こんなにたくさん問題点が出てくる。

今回の僕、けっこう本気じゃね?

ハツカネズミ飼うのは、たぶんない。

だって、そもそもネズミが苦手なんだもん。

もし、ハツカネズミを飼育することになるんだったら、ヘビをたくさん飼うことになってしまった時だ。

さすがに最初は一匹からだと思うけど。

口だけで終わるか、行動に移すか、見ものである。


コメント

タイトルとURLをコピーしました