Twitterで注目しているおじさん①のその後。

もしかしてこのおじさん僕のブログを見たのかな?

この僕が注目しているTwitterで注目しているおじさんは、ご主人様を募集していて無事に若いご主人様が見つかった人。

僕は心配していたんだ。

若いご主人様に、どんな非人道的仕打ちを受けるかわからないからだ。

プレイによる縛り、軟禁、SMならいい。

監禁、恐喝、強奪などに発展したらどうしようと思っていた。

最近、ツイートを全然していないなって覗いてみたら、プロフィールが変わっていた。

「奴隷初心者です。金銭は渡せません。嫁と息子がいます。家族に迷惑をかけれません。危ないこともできません。よろしくお願いします。」

って、だいぶ変わっていた。

ご主人様がいますって前は書いてあったけど、もうないってことは逃げ出したかお断りをしたか。

間違いなく金銭的要求があったと思うね。

奴隷初心者をアピールしているから、その若いご主人様に個人情報と通帳、給料を要求されたのかも。

ツイートが更新されているってことは何事もなかったって思いたいけど、奴隷になりたい気持ちは抑えきれないだろうな。

でも、Twitterで募集するのはやめたほうがいい。

頭がいいご主人様だったら、少しずつ洗脳していく手法も持ち合わせているからだ。

例えば、射精を禁止させる。

数ヶ月も射精を我慢させ、奴隷は射精したくてたまらなくなる。

射精させる予定の日にさらにお預けを与える。

奴隷は気が狂いそうになる。

そういう異常な状態の時に、少しずつ理性を破壊させる。

「身も心も奴隷になるか!!」

「はい!!ご主人様!!ペロペロ。」

「汚ねえ。奴隷だな。気持ち悪い唾をつけるな!!なんでそんなに勃っている?金玉パンパンだな?あっ。この前、射精させなかったからか。俺は本気で俺の奴隷になるものにしか射精させない。そのまま帰っていいぜ。」

泣きながら懇願。

「う〜。」

「そうか。本当の奴隷になりたいか。だったら、運転免許証を持ってその恥ずかしい姿をSNS上に拡散することにしよう。」

泣きながら顔を横に振る。

「う〜。」

「嫌か。覚悟が足りんな。帰れ。そのまま。お前の服は捨てといた。全裸で帰れ。」

でも勃起は収まらず、さらに硬く。

そのまま言われた通り、アヘ顔の免許証を持った全裸姿をSNSで拡散させる。

その快楽を知り、ますます堕ちていく。

ってことにならないように、やっぱり奴隷とご主人様プレイはプロに依頼するのが一番だと思うんだ。

ゲイ用のSMプレイ。

SMを専門にしているゲイの性業界の方にお願いする。

それが一番安全だと思う。

中には悪い人のいるかもしれないけど、仕事でやっている人の方がオンオフの切り替えがちゃんとできそうだし。

だから、僕が注目しているTwitterのおじさん!!

プロのSMプレイの人に頼むんだよ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました