ドラゴンボール超の「ブロリー」を地上波で観た。

僕は悲しい。

大人になってしまったからなのか。

ドラゴンボールを子どもの時と少し違った視点で観てしまった。

戦いが面白い。

それは変わりはないんだけど、ドラゴンボールに出てくるキャラが気になって仕方がない。

ブロリーのお父さん。

まず、戦闘服があんなにエロいなんて思ったことがなかった。

戦闘服の下着は、ビキニパンツ。

ブロリーのお父さんがもっこりさせているような気がして、性的な気持ちになってしまった。

よく考えたら、ドラゴンボールにはゲイ受けするキャラが何人かいた。

ナッパ。

リクーム。

マッチョだし、奴らはすぐ脱いで上半身裸でパンツ一丁になる。

リクームにいたっては、半ケツを出す。

小さい頃、リクームの半ケツが気になって気になって仕方がなかった。

もう。

性のせいで、戦いで好きなドラゴンボールをそんな目でみてしまった。

僕のバカバカ。

性って恐ろしい。

でも、ブロリーのお父さん美味しそう。

ジュル。

コメント

タイトルとURLをコピーしました