人脈サイコー(?)

「いらっしゃいませ。ゲッ。」

「鈴木さん。今日仕事休みだったから、バイトしてたんですね。」

後輩の岡林くん。

僕が教育係だから一緒に仕事することが多いんだけど、バイト先にまで顔を出してきやがる。

「仕事終わったんだったら、出かけるか女のとこ行ったら?」

「クラブ行こうと思ってるんすけど、先輩から連絡あるかもしれないんで待ってるんすよ。」

岡林くんの謎の先輩。

どこの先輩か聞いてないけど、なんか怪しい。

「俺、先輩のこと尊敬してるんすよ。先輩みたいな人間になりたいんすよ。」

俺のことは尊敬してないんかい!!

俺も先輩やっちゅーの!!

「ホント人脈って大事っすよね。先輩にいろんな偉いさん紹介してもらって、勉強させてもらっています。」

詳しくは聞かないんだけど、おそらくネットワークビジネスじゃないかと僕は思っている。

ネットワークビジネスって、大学生から30歳手前くらいの若者がターゲットっぽい。

人脈が大事とかいう人って、ホントそっち系が多い。

僕は絶対にやだ。

ねずみこうって、上の人たちが下からお金を巻き上げるだけだもの。

下はお金持ちになれないよ。

僕も高校の時の同級生がこういうビジネスにハマって、社会人になってから疎遠になった。

人間関係がおかしくなるのに、人脈が大事って。

僕の後輩の岡林くんは気づかないだろうな。

社会人なんだから、自己責任。

失敗して、経験して次に活かせたらいいけど。

僕はこういうのに関わらない。


コメント

タイトルとURLをコピーしました