隣のおじさま。

わっ。

やばい。

宮古空港から那覇空港に来たんだけど、ちょっと到着が遅れて、那覇から伊丹空港までの搭乗手続きがギリギリだ!!

急げー!!

時間は10分くらい余裕があったんだけど、飛行機乗る時って時間にはだいぶ余裕を持ちたいから、こんなギリギリなことは少ない。

飛行機に搭乗して、慌てて自分の席を探した。

「20Eはどこだ〜。あっ。ここ。」

行きは誰も隣に座っていなかったけど、帰りは隣に誰かいる。

帽子をかぶっている。

若者かな?

まあいいや。

僕は飛行機の中でやりたいことがあった。

行きの飛行機ではゲームをしていた。

だけど、帰りの飛行機では映画を観ようと決めていたのだ。

去年、公開されていた劇場版「きのう何食べた?」。

飛行機って、つい最近まで公開されていた映画が普通に観れたりする。

行きの飛行機では、到着時間近くになってからその映画があることに気づいた。

ちなみに「きのう何食べた?」は漫画もドラマもみていない。

知っているのは、ゲイの話だということ。

飛行機のテレビを操作して、「きのう何食べた?」を観ようと思ったら、隣の方がそれを観ていた。

えっ。

この人、ゲイ?

ゲイじゃなくても、この映画って観るもんなの?

女子ならわかるけど。

ちょっと隣の方に興味が湧いてきた。

よくよく観察すると、隣の方は若者ではなくおじさんだった。

帽子をかぶっていることと、ファッションが若いことから気づかなかった。

ノースフェイスのジャージを着ている。

ピチピチの格好。

このおじさん。

絶対にゲイじゃね?

ゲイじゃないおじさんが「きのう何食べた?」観る?

うちの親だったら絶対に観ない〜。

気にはなりつつも、一つの結論に達した。

こういうおじさんってよくゲイバーでみかけた。

もし若い子が好きだったとしても、ガチムチ系が好きなんだ。

そうに決まっている。

僕は自分がゲイだと悟られたくないがために、「きのう何食べた?」を観ることをやめた。

違う番組、「肉番長決定戦」を観ることにした。

僕のモヤモヤした気持ちを食欲でごまかすことにした。

番組では美味しそうなお肉がたくさん出てきた。

こんなん観てたらお腹空く〜。

ヨダレが出るって思っていたら、隣のおじさんも僕と同じ番組を観始めた。

えっ。

なに?

このおじさん。

僕に興味があるの?

ドキドキ。

ドキドキしながら、何もないまま伊丹空港に着いた。

おじさまに「これから一緒にお肉でも食べに行くかい?」って誘われたらどうしよう〜。

もちろん何もなかった。

飛行機に乗る人ってホントカッコイイ人が多い。

もうやだ〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました