寒い日が続く。でもおじさんにされたいことがある。

連日寒い。

寒いのが辛いっていうより、手が乾燥と寒さでガサガサになってヤバイ。

以前、付き合っていたおじさんは、僕の乾燥肌に馬油を勧めてくれた。

それをいまだに使い続けている僕は真面目だ。

外に出ると寒いから、ダウンジャケットについているフードを僕はかぶる。

僕はおじさんなのに、フードをかぶると子どもみたいになる。

フードをかぶった僕を、頭から「ポンポン」と軽く撫でてくれた人がいたな。

そういうことしてくれるおじさんがたまらなく好きだった。

今も毎日フードかぶっているから、おじさんに頭を撫でてほしい。

僕がおじさんに頭を撫でられる予定は全くもって未定である。

僕が唯一おじさんからモテているバイト先。

そこのおじさんに頼んでみたら、どんな反応をされるだろうか?

一瞬でそのおじさんたちは僕のこと嫌いになるだろうね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました